ハイエース買取 10万キロ以上の多走行車が人気!

TOYOTA ハイエース

 

ハイエースバン,10万キロ,買取価格

 

 

ハイエースは知る人ぞ知る大ベストセラー車!

 

その実用性の高さから、
国内だけでなく海外で非常に需要の高い車種として知られています。

 

 

日本は車検制度が整っているので、
日本で乗られていたというだけで、
例え外車であっても、中古車としての付加価値がつくのですが、

 

 

その中でも、海外で人気の高い日本車であるハイエースは、
特に引く手あまたなのです。

 

 

これは、走行距離が10万キロ以上の多走行車(過走行車)になったとしてもです。

 

 

日本国内で商用車として、数多く流通しているせいか、
ハイエースは、10万キロ以上走行している状態で売られること多いのですが、

 

 

海外市場では、10万キロ、20万キロ走行というのは、
現役で走り回っている車、という印象があるので、
日本国内ほど、価値が下がりにくいのですね。

 

 

特に、最近は円安の影響で、海外輸出する中古車の買取相場が高くなっています。
ハイエースなど、海外輸出向きの中古車は売り時ともいえます。

 

 

が、

 

 

実際に売るときには、
ハイエースを得意としている買取業者、海外への輸出ルートをもっている業者がいるなかで、買取価格は揺れ動いています。

 

 

その中で、損せず高く売りきるには
愛車ハイエースの価値、買取相場を知っておくことは必要です。

 

⇒こちらのサービスは、ハイエースの情報を入力するとすぐに、
おおよその買取価格が表示されるので便利です。

 

かんたん車査定ガイド  http://a-satei.com

 

ハイエースバン 10万キロ以上の買取価格

こちらは実際にカービューでハイエースバンを買取査定した方のデータです。
走行距離が10万キロ以上の多走行車(過走行車)のデータをまとめましたので参考にしてくださいね。

 

査定時期 年式 グレード 走行距離 査定額

2010年
2月

1994年
(平成6年)

DX

100,001〜
110,000 km

20万円

2014年
12月

2000年
(平成12年)

0

110,001〜
120,000 km

44万円

2014年
8月

2001年
(平成13年)

該当なし

110,001〜
120,000 km

36万円

2015年
2月

2010年

 

(平成22年)

不明

110,001〜
120,000 km

133万円

2012年
9月

1998年
(平成10年)

GL

120,001〜
130,000 km

22万円

2014年
7月

2000年
(平成12年)

該当なし

120,001〜
130,000 km

55万円

2011年
7月

2007年
(平成19年)

DX

130,001〜
140,000 km

145万円

2011年
2月

2006年
(平成18年)

スーパーGL

130,001〜
140,000 km

195万円

2010年
2月

1998年
(平成10年)

ロングスーパーGL

130,001〜
140,000 km

200万円

2012年
3月

2000年
(平成12年)

DX

140,001〜
150,000 km

47万円

2014年
1月

1999年
(平成11年)

スーパーGL

150,001〜
km

42万円

2013年
4月

1998年
(平成10年)

スーパーGL

150,001〜

 

km

30万円

2013年
2月

1996年
(平成8年)

DX GLパッケージ

150,001〜
km

31万円

2012年
9月

1994年
(平成6年)

2.8 スーパーGL
ロングボディ ディーゼル

150,001〜
km

7万円

 

 

 

⇒10万キロ以上の多走行車を激高で売る

ハイエース買取 10万キロ以上の多走行車が人気!関連ページ

デリカD:5 買取 多走行車でも人気のヒミツ!
三菱デリカD:5 多走行車でも人気の理由はその走破力もひとつあげられます。ボックスタイプでありながら、悪路や雪道、オールラウンダーに活躍するSUVミニバン!